FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

神奈川遠征最終日

2012/10/19
神奈川遠征も最終日。
あっという間でした。

昨夜はひどかった雨もカラリと上がったものの、
少し肌寒い中での出発となりました。

約束の時間まで東京に住む旧友と会って、
近況を報告し合いました。
こちらのモチベーションもかなり上がりました。
いつになっても、友人というのはありがたいものです。

さて、こちらの塾さんは新横浜駅から電車で15分ほどの中山という駅が最寄り駅で、
そこから更に歩いて15分ほどでしょうか。
コンビニの2階で経営されていました。

学年、教科混在の授業スタイルを取られていました。
こういったスタイルを個別学習といいますが、
今回の中で最もエールに近い学習形態です。

塾長先生はとても気さくな方でした。
共通の趣味を持っているということもあり、
その考え方など近しいものをたくさん感じました。


昨日に続き、お手本にしたい部分が多々ありました。

まず、生徒が指示待ちにならない。
自分が何をするのかわかっているんですね。

質問も多いことから、更に踏み込んで

”生徒自身から積極的に掴みにきている”

という印象を持ちました。

そういった空気が、常時全員から漂っている。
ここは、エールも学びたいところです。


そして、抜き打ちテスト。
授業の構成として、途中でダレてしまうのを防止するためとのことで、
静かな授業中に先生が突然、

「はいっ!!」


「テスト始めるよー」と大きな声を張り上げるんです。




「はいっ!」と言われた時は、
生徒はビクッ!!としていましたが、
自分も驚いてしまいました(^_^;)

これも効果的だと思いました。
毎回のチェックテストも重要ですし。



先生に授業の構成などの疑問点を質問しても、
すべてに納得のいく答えが返ってきます。
全て考えられての授業構成になっている。

それでいて、
こういった余裕を感じられる授業が出来るなら、
大いに参考にしたいですね。
23:53 学習 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示