FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

消防署見学①

2011/05/10
5月のGW生徒数名を連れて、消防署の見学に行ってきました。

生徒の一人が

「将来、消防士になりたい」

という夢があるとのことで、今回の企画となりました。

この生徒に思う存分体験してもらいたかったので、
あえて少人数で出向きました。



消防見学⑨
最初から、大興奮です!!



知り合いのご家族が、偶然にも消防署にお勤めされていて(副署長さん!!)、
ご厚意で見学させていただきました。

消防見学⑩
ドキドキする~



消防見学⑭


副署長さんという重要な役職の方でしたがとても気さくな方で、詳細に渡って説明をいただきました。



消防見学⑲
消防車の中に!?皆びっくり!!

県に2台しかないこの救助工作車、車体表面は強化プラスチックで出来ているなんて、
言われなければわかりませんよね。

ハイテクを極めたこの最新車両を前に、

「このスペースには、何があるでしょう?」

と質問され、各々が思いつくままに答えたものの、開けてびっくりトイレが!
救助に行く際は”自己完結”が前提のため、こういった装備までされているとのことでした。
うーん、忘れてはならない大切なことです。


消防見学⑱
中には装備がぎっしり!120以上の道具・装備を使いこなすそうです


消防見学⑰
救助訓練用のダミー人形の重さにびっくり!!

このダミー人形は持ってみて、その重さに驚きました。
とにかく持ち上がらない!
子ども達は二人がかりでも、引きずる始末。
各自、重さは60kg~80kgと予想。
そして、その重さを聞いて更に驚愕!!
なんとたった30kgとのこと。

子ども達は(自分も含め)、意識を失った人間の重さを強烈な印象とともに体験しました。
そしてここで言われた、

「他者の命を救うために、その命を救う自分の命も守らなければならない。
だからこそ、人の2倍以上の訓練をしないといけないんだよ。」

との言葉を重く受け止めたようです。





②へ続く・・・
16:17 イベント | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示