FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

1分間スピーチで自信を持つ

2011/02/19
子どもたちが楽しみにしているエールライヴの模様です。
月に一度の割合で行われる、普段と違う少人数集団授業です。

スピーチ23

今回は

「学校の帰りの会で1分間スピーチが上手に出来ない」

という声に応えて、

1分間スピーチで、うまく自分の考えを伝えるワザを伝授しました。
この能力は受験においても、とても重要な要素となります。


机も並べ替え、普段と違う雰囲気に子どもたちもワクワクです。

スピーチ⑰





「スピーチが得意な人は?」

との質問に、誰1人として手を挙げる子はいません。


「でも、大丈夫だよー」

と始めていきました。

スピーチ⑭


スピーチ⑬



スピーチ⑮


エールライヴをやっていて思うこと…

子どもたちって
ある一つの事柄を1から10まで通して完遂させることは皆苦手なのですが、
それを小さなステップにして、目の前に投げかけてあげるだけで嬉々として取り組むんですよね。
しかも、その一つひとつの完成度は非常に高い。

この辺りに、子どもが伸びるキーが隠されているような気がします。


やることは、とてもシンプル。
だから全員が、自分のワザに出来るんです。


まず、ネタ帳にこまかく洗い出します。

話すことがないなんて、本来ないんですよね。
それを証拠に、ちょっとヒントを出せばどんどん出てきます。

あとは、それを秘密のパターンに当てはめ、約350文字に落とし込むだけ。

簡単、簡単~♪


スピーチ22
書くわ、書くわ、すごいスピード!とても苦手だったとは思えません…!!


スピーチ⑱
これがネタ帳(^o^)!!






最終的に、全員が時間内に原稿を仕上げた訳ではありませんが、
口をそろえて言うには、


「ネタがすぐに決まった。」


「スピーチが怖くなくなった。」


「自信がついた。」


とのこと。


スピーチ⑪
スピーチ時間1分ちょっと!お見事!!

スピーチ⑨
相手のスピーチにコメントします


何週かかっても、全員に発表してもらいますよー(^^)/
00:05 学習 | コメント(2)
コメント
エールライブは、『今日は何をするんだろう』と本人もとても楽しみにしております。

自分でも必ず成長するのがわかってるのだと思います。

自宅に帰ってくると、たくさん話してくれるので、親としてもエールライブは楽しみにしています。
お久しぶりです。
橋爪楽々です。
私もクラスで当番の1分間スピーチがあり、
毎回自分でも何を言っているか分からない
スピーチになるので是非参加したいです。

新しいエールにもいつか行けたらと
思っています!

管理者のみに表示