FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

家庭学習の場所

2010/04/07
今の子どもたちって、ほとんどが「自分の部屋」を持っていますね。
遊ぶものも宿題をするものも、そこにひとまとめになっているのでしょうか。

様々な意味で”集中する”のには確かに良いとは思います。
ただし、何をしているのか全くわからなくなってしまうのも、
親御さんにとっては若干不安な部分もありますが…。



それでは、家庭学習をするのに適した場所ってどこでしょう?

先日、知り合いの先生と話したのですが、
普段使いの学習の場としては「台所・リビング」がよろしいのではないかという話でまとまりました。



その理由です。


ひとつの理由として、「安心」ができるということ。

家族がいるところ。
その時はいなくても、家族がいるのをいつも見ているところであり、
自分の「居場所」があるという環境です。

普段、知らず知らず感じて活動を委縮させている「不安」等の感情をを和らげたり
抑えたりして知的活動を自由にしてくれるんですね。

また、少なからず聞きなれた雑音や馴染んだ匂いもそれに役立ってきます。
「安心」を感じられることが大切です。


でも、中には家族と話をしながらとかテレビを観ながらとか…ということもあるかもですね。
それでは確かに困ります。


ただ中学・高校時代は、そういった複数情報を巧みに消化する能力も持っていますから、

「何もやらないよりは・・・」

と、多少目をつむっても良いかもしれません。
(もちろん勉強に向き合わず、完全にテレビに夢中ではマズイですよ(^_^;))



テスト対策や入試の勉強など、宿題レベルを超えた取組みに集中していく時などは
それなりの場所(自室やエール)を選ぶことになると思いますが、普段の淡々と続けていく
家庭学習には、「台所・リビング」というのも選択肢の一つになるということです。

その場合、家族の協力はもちろん不可欠です。





13:40 学習 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示