FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

パズル講座の感想です

2010/01/22
冬期講習で行った、「パズル講座」の感想です。




□ ハニカムパズルがむずかしかった。でも、もっとたくさんの問題をやりたくなった(^^)/(小2)



□ ハニカムパズルが楽しかった。でも、サイコロ双六は全部が難しかったです(>_<)(小3)




□ 最初はできなかったけど、できるようになってくるととてもワクワクしました。
  もっとやりたかったです(^o^)v(小4)





□ 問題をとく手がかりを見つけられた時がとても嬉しい!!
  集中しすぎて疲れたけど、この心地よい疲れがクセになりそう(^^)/(小4)




□ ハニカムパズルの- +の問題で最初は少し悩んだけど、やっているうちに慣れてきて好きになってしまいました。  またこのパズル講座をやりたいです(^o^)(小5)


□ ハニカムパズルと裏返しパズルに苦戦したけど、不等号パズルの全クリアがトップだった。
  自信が持てたしとても嬉しかった(*^_^*)(小5)






□ 最初はわからなくても、何回もやり直しているうちに急に答えが見える時があります。
  そうすると、後はとてもスムーズに進みます。これがとても心地良いです(^o^) (小6)





□ なかなか答えが出なくて、たくさん書いたり消したりしました。
  でも答えが出たら、嬉しくて気持ちよかったです。
  2時間もやったのに30分ぐらいに感じました(^_^)(小6)




□ 問題を解くにはいろんなやり方があり、一つだけの考えだけで決めてかかってはいけないと思いました。
 視野を広くして考えると、見えなかった解法が見えたり、意外なひらめきがあるというのがよくわかりました。
 (^_^)v(小6)





うーむ、予想以上の反応です。

こちらからの助言は極力避け、子どもたち自身が解法を見つけるまで、
待って待って待ち続けた結果です。

他人に教えてもらわず、自ら試行錯誤を繰り返して解法を発見した時にだけ”脳内快楽物質”が出ると聞きます。

この”学習の喜び”を全ての生徒に体験してもらいたい。
これが”発見”と”習熟”という学習の両輪となっていきます。

講座参加者は、全員体験してくれた様です(^_^)v


(感想アップが遅くなって申し訳ありません!!)

10:21 イベント | コメント(1)
コメント
パズル講座、ですか……
羨ましいなぁ
楽しみながら頭を使い、発見し、その喜びを感じる…
まさに最高の学習なのかもしれないですよね

管理者のみに表示